S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<<  2017 / 11 >>


niki














--.--.--(--) --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2010.11.23(Tue) 10:26


301.jpg

プロダクトデザインはやりたくない
デザインに垣根をつくるのはどうかと思うが、私はそうだ
先日TOUMAIにてひたすらそれについて語ってしまったのだが
その時の私の持論は、これ以上“いい”プロダクトは必要ない
または、自分ではつくりだせないため、それをいかに美しく見せるか
のほうが重要になってくるということだったと思う

いやまあ、またよく知ったかぶったか語ったもんだと帰りの電車で考える
色々な“モノ”を統合するのが空間であるという考え方は間違ってはいない
しかしながら、原広司が雑誌で
「ものも“記号”として現象しており、それらすべての現象の総体が空間である」
というのを言っていたことを考えると
やはり空間というものはそう単純ではなくて詩なんだなと思う
スポンサーサイト

くうかんでざいん | - | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。